健康管理センターメイン画像

健康管理センター

健康管理センター

役割、概要と特徴 |人間ドックについてオプション検査人間ドック予約状況

役割、概要と特徴

健康管理センターは、医師2名、保健師1名、看護師3名、事務員6名のスタッフを中心に、以下のような健診業務を行っています。「農民の健康を守る」という農協が母体である厚生連の基本理念のひとつを受けての農協組合員を対象とした「農業従事者健診」と農協職員を対象にした「生活習慣病健診」、「人間ドック」および「全国健康保険協会生活習慣病予防健診」・「各種健康診断」(事業所健診、一般健診、水戸市各種がん検診、特定健診)・労働局から依頼される健康管理手帳所持者に対する健診(塵肺・石綿・持殊化学物質)などです。

また、保健師による農業従事者健診事後指導などの保健活動も積極的に行っています。 人間ドックはセット料金(オプション検査は別途料金)となっておりますが、その他の健診につきましては保険診療報酬に基づいて算定しています。一般健診の健康診断書作成に伴う文書料が別途かかりますことをご了承下さい。

各種健診は、予約制となっております。必ずお電話等でご予約の上ご来院下さい。

 

人間ドックについて

人間ドックは、生活習慣病の予防・改善やがんの早期発見など、自分の健康状態の継続的把握を目的とし、当院では一日(日帰り)ドック・脳ドック・肺ドックを行っております。
予約受付は健康管理センターにて行っていますが、受け入れ人数に限りがありますので、下の人間ドック予約状況をご参考に日程に余裕を持ってご予約されるようお願いいたします。
なお、料金はセット料金(オプション検査は別途料金)となっております。

検査内容 一日ドック (料金 41,800円税込み)
基本検査 診察、身長、体重、体脂肪率、体格指数(BMI)、肥満度、聴力検査、腹囲
眼科検査 視力、眼圧測定、眼底検査
循環器に関する検査 血圧測定、安静時心電図検査、胸部レントゲン検査(2方向心胸郭比)
血液に関する検査 白血球数、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット、赤血球恒数、血小板、血液像、血沈、血清鉄
腎臓の機能に関する検査 尿素窒素、クレアチニン、eGFR、尿酸、Na、K、Cl、Ca、尿(比重、蛋白、潜血、ウロビリノーゲン、沈渣)、腹部超音波検査(腎臓)
肝臓や膵臓・胆のうの機能に関する検査 総蛋白、アルブミン、A/G、ALP、GOT、GPT、γ-GTP、LDH、コリンエステラーゼ、総ビリルビン、アミラーゼ、腹部超音波検査(肝臓、膵臓、胆のう、脾臓)
脂質など血液に関する検査 総コレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、Non-HDLコレステロール
糖尿病に関する検査 尿糖、空腹時血糖、ヘモグロビンA1c
肺の機能に関する検査 肺機能検査、胸部レントゲン検査(2方向)
消化器系の機能に関する検査 便潜血検査(2日法)、胃部レントゲン検査
感染症の有無に関する検査 RPR・TPHA(梅毒)、HBs抗原(B型肝炎)、リウマチ因子、CRP
腫瘍マーカー CEA

 

オプション検査

*オプション検査のご案内(税込み) 1日ドック

乳がん検診(超音波検査・要予約) 3,300円
子宮がん検診(頸部細胞診・要予約) 4,400円
前立腺腫瘍マーカー(PSA) 2,200円
骨粗鬆症検査(DEXA) 3,300円
骨粗鬆症検査(超音波) 1,650円
血圧脈波検査(動脈硬化) 1,650円
HCV抗体 2,750円
内臓脂肪CT検査 3,300円
胃カメラ(経口) 3,300円
甲状腺機能検査(FT3、FT4、TSH) 3,850円
ABC検査(ヘリコバクター・ピロリ菌、ペプシノゲン)血液検査 4,400円
ヘリコバクター・ピロリ菌抗体価検査 2,546円

脳ドック 44,000円(一日ドックとの併用の場合は 33,000円)

脳ドックの目的は脳梗塞や脳腫瘍などが発生していないかどうか、加齢による変化が強く出ていないかどうか、先天的な異常がないかどうか等を調べ、その危険因子を発見し、それらの発症あるいは進行を防止しようとするものです。
当院では磁気共鳴断層撮影装置(MRI)と頸動脈超音波検査を併用し、痛みや危険を伴わずに検査を行うことが可能です。
脳ドックにより、無症候性脳梗塞、未破裂動脈瘤等の疾患が発見されます。

検査内容

受付時間:平日(月~金)午後 1時受付  医師による説明は、後日予約となります。

  • 基本検査(身長・体重・体脂肪率・血圧測定・視力・聴力)
  • MRI(磁気共鳴脳断層撮影)、MRA(磁気共鳴脳血管撮影)
  • 頸動脈超音波検査、心電図検査、
  • 尿検査(蛋白・糖・潜血・ウロビリノーゲン)
  • 頚椎レントゲン検査(4方向)
  • 血液検査(貧血検査・肝機能検査・脂質検査・腎機能検査・血糖検査)
  •  くも膜下出血予防について

肺ドック 22,000円(一日ドックとの併用の場合は 16,500円)

わが国における肺がん死亡率は近年増加傾向にあります。厚生労働省の発表では、男性の場合、平成5年以降、肺がんはがん死亡率の第一位となり、平成22年には全がん死亡数の33.4%を占めるようになりました。
当院では、診断精度が高く早期がんの発見に効果的なヘリカルCTで検査をしています。
ヘリカルCTは身体をらせん状に連続撮影することで、小さい癌や心血管に重なるがんをごく早い時期に発見することが可能です。ヘリカルCTと喀痰細胞診等の検査を併せて行い、肺がんの早期発見に努め、肺がんから命を守ることが『肺ドック』の目的です。万が一、肺に異常所見が認められましても、呼吸器外科による適切な治療・管理をお受けになることができます。
次のような方は肺ドックをお勧めします

  • タバコを20年以上吸っている方
  • 特に喫煙係数が400以上の方(喫煙係数=1日の本数×年数)
  • 同居者にヘビースモーカーがいる方
  • お酒を飲むとついタバコの本数が増える方
  • ご家族・ご親戚に肺の病気をお持ちの方
  • 咳や痰がでやすい方
  • 風邪をひくと咳や痰が長引きやすい方
検査内容
  • 基本検査(身長・体重・体脂肪率・BMI・血圧測定)
  • 胸部レントゲン検査(2方向)
  • ヘリカルCT検査・喀痰細胞診検査(3日間蓄痰法)
  • 呼吸器専門医師診察

脳ドック

人間ドック予約状況

更新日時:令和3年5月25日 

  • 空きなし表示でもキャンセル等により予約可能となることもございます。お気軽にお問い合わせください。
  • 健診日までに受診に必要な検査キット・書類などを郵送しますので、最短でも3週間先をご予約ください。
6月 7月 8月
男性 火・水・金
女性 月・木

×:空きなし
△:残りわずか
○:予約可能です

健診・人間ドックのご予約・お問い合わせは・・・ 水戸協同病院健康管理センターまで
※本館エレベーターで3階です

  • 電話 029-233-9930(直通)
  • FAX  029-233-9929(直通)

mitokyodo_03

 

ページトップボタン