腎臓内科メイン画像

診療科・部門紹介腎臓内科

腎臓内科のご案内

診療曜日休診のお知らせ当科の特色医師・スタッフ紹介| 専門医

診療曜日

 

午前 田原 田原(第1.3)
午後 田原 甲斐 堀北

※腎臓内科は予約制となっております

休診のお知らせはこちらをご覧ください

 

当科の特色

扱っている疾患は検尿異常からネフローゼ症候群の検査・治療、保存期腎不全の管理と透析導入、維持透析中の合併症、急性・慢性腎不全の治療に対応しています。

1gA腎症に関しては耳鼻科における扁桃摘出後にステロイド治療、多発嚢胞腎に対する治療も行っています。血液透析導入だけでなく腹膜透析も行っています。

外来診療は月曜日午後、火曜日午後、金曜日午前、第1・3土曜日午前に行っています。透析室である腎センターも担当し外来、通院中の外来透析と他科の入院の透析、また、様々な血液浄化療法にも対応しています。

ICUでの出張透析(緊急血液浄化を含む)も担当しています。1年間に腎生検を30~40例、シャント造設は20~25件、透析導入数は20~25人、経皮的シャント拡張術は30~40件となっています。今後はさらに件数を増やしていく予定です。是非、ご紹介ください。

学会発表など日本腎臓学会総会、東部腎臓学会、日本透析学会での発表を行っています。医師、技師、腎センター看護師による茨城腎不全談話での発表も行っています。当院からの情報発信を積極的に行っています。
研究会や地域連携を主とした会を行い近隣の医療機関との連携をしています。

 

医師、スタッフ紹介

 

 

役職 氏名
腎臓内科部長 田原 敬
腎臓内科医師 堀北 愛里

 

 

認定施設・専門医

以下の教育機関に認定されています。腎臓と透析を学びたい若い先生方をお待ちしています。

  • 日本腎臓学会研修施設
  • 日本透析医学会教育関連施設(筑波大学附属病院)

ページトップボタン