リハビリテーション科メイン画像

診療科・部門紹介リハビリテーション科

当科の紹介・特色リハビリテーション介入までの流れ医師・スタッフ紹介施設基準

当科の紹介・特色

 病気やけがによる障害に対して、早期からリハビリテーション治療することで、機能低下の予防や改善、離床の促進を含めた日常生活動作と能力向上を図っていきます。診療は、リハビリテーション専門医を中心に、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師などと協同し行っています。
 対象は、整形外科疾患や脳血管疾患、循環器疾患、呼吸器疾患、内科系・外科系疾患、外傷やがんの患者さんなど多岐にわたります。
 リハビリテーション科の特徴的な診断として、口からの食事を安全に進めるための『嚥下造影検査・嚥下内視鏡検査』や診断や予後予測、治療の一助のための『筋電図検査』などがあげられます。また治療として、脳卒中後遺症等の痙縮に対する『ボツリヌス療法』があります。患者さんに対してより効果的な治療を提供できるよう、リハビリテーションロボットや電気刺激療法、振動刺激などを使い分けて、その方にとって最良のQOL(生活の質)獲得を目指します。

リハビリテーション介入までの流れ

 

医師、スタッフ紹介

役職 氏名
筑波大学教授(水戸地域医療教育センター) 松元 秀次
リハビリテーション科部長 中澤 陽子

松元秀次

  • 医学博士
  • 日本リハビリテーション医学会 専門医、指導医
  • 日本急性期リハビリテーション医学会 代議員
  • 日本心臓リハビリテーション学会 心臓リハビリテーション指導士
  • 日本脳卒中学会 脳卒中専門医、指導医、評議員
  • 日本高血圧学会 評議員
  • 日本義肢装具学会 評議員、専門医
  • 義肢装具等適合判定医(身体障害者福祉法15条指定医)
  • 日本臨床神経生理学会 専門医、指導医
  • 日本ニューロリハビリテーション学会 認定医、評議員
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 認定士
  • 日本口腔ケア学会 口腔ケアアンバサダー
  • 日本温泉気候物理医学会 温泉療法専門医、温泉療法医、評議員
  • 日本パラスポーツ協会 障がい者スポーツ医
  • 日本医師会認定産業医

中澤陽子

  • 医学博士(筑波大学)
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医

 

施設基準

  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料

ページトップボタン